スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

感動でした。やっぱり行ってよかった。sg WANNA BE+名古屋公演<昼の部 その1>

2008.08.19(02:01)

 高校野球決勝戦、大阪桐蔭高校、圧勝でしたね。あの次元を超えた暑さでたたかうにはものすごいエネルギーが必要でしょう。。。 個人的には、毎年、夏はバテてしまうのですが、今年は食欲キープできており比較的元気です^^ うーん、でも秋がこわい。。。



 夏は恒例行事のように、ほとんど毎週末ごとにコンサートを開催しているsgくんたち。彼らもきっとエネルギーが必要でしょうね。コンサート以外にも連日仕事をしているんですよね・・・若いとはいえ、ちょっとは休ませてあげないと・・・と思いますが、17日、待ちに待った日本での公演、名古屋に行ってきました。うりゃぁ。





 いやね、常識的に考えると、1年ちょっとでかなりの公演数を見ているはずなんですけどね、やはり待ち遠しいんですよね。・・・ただ、ここ最近、日本での公演前に、何かと心配させてくれるヤツら。。。今回も、期待を裏切らず!?ちょっとどん引きする出来事が・・・(詳しくは書きませんが・・・やはり違う国という事実と受け止めてます)。





 でも、コンサートチケットだけでなく、新幹線も帰りの深夜バスのチケットも手配してしまってますし、名古屋に行くことに迷いはありませんでした。女子マラソンと女子レスリングが観られないことだけが心残りでしたが・・・(「篤姫」は予約録画済み、前日、ワンセグ対応の携帯に変えたので、観ようと思えば観られるし。。。







 横浜をでるときは、雨がぱらついていましたが、静岡県に入るとすっかりよい天気。名古屋は・・・日差しが痛かった・・・。会場の名古屋国際会議場は、3年前に仕事のお勉強で訪れたところ。2日半、ほとんど缶詰だったのですが、静かなところだったということだけは覚えていたので・・・なんだか懐かしかったです^^





 まずは、15:45からの公演。今回は2階席だったので、落ち着いて観られるのがよかったのですが、落ち着きすぎた私・・・なんとsgペンライトを忘れました。。。ごめんよ、メンバーたち。。





 15:55に開演にあたっての注意のアナウンスが流れ(日本語と韓国語が流れます)、16:00に開演。



 3人はいつもの薄いグレーのスーツ、ヨンジュンはシャツをinしてません。。うっ、なんか、お顔も大きくなってません???お父さまのお顔がよみがえるイマ(おでこ)。。。

 ソクンは・・・ほそっ。デビューにあたってダイエットしたあと、リバウンドしてないのはすごい(疲れると食べられないタイプかしら?)。

 そしてジノは・・・やっぱりかわいい。・・・ほっといてくださいね。





 高い位置から登場した3人が階段を下りてくるとき、ステージ上に3つあったミラーボールも彼らの位置に降りてきました。。。このミラーボールにセットされたマイクを取って、最初の曲は「ラララ」。

 3人とも、よく声が出ていて、そう、3人の声質がしっかりしてます。この曲はすっかり歌い慣れたでしょうか。



 続けて「モッチゲイビョル」。やっぱり、このイントロは生バンドがいい~~!!最初5集を聴いたときはカルメン77を思い浮かべたこのイントロですが、いまではすっかりハマっています。。



 ここで挨拶。進行は新リーダー、ヨンジュン。‘みなさんに会いたいかったです’とちょっと日本語つたなかったかな^^ でも、名古屋で初めてコンサートができてうれしいこと、雰囲気があったかいこと、このあと、特別な企画を用意しているから期待していてねと、リーダーらしく?話していました。 ソクンは‘初めて日本でコンサートができてうれしい’と言っていたような。。そしてジノは・・・何言ってたか忘れました。。。



 ‘次の曲は「あいたい」です’と言ったあと、「あいたい」?「ポゴシポ」??どっち???と思ったのですが・・・「あいたい」でした。私、この曲を歌うソクンが大好きです。。。すこしもどかしそうな、身体をほんのちょっと反り返り気味にしながら、こぶしをノドの下、胸元あたりに持っていくあの仕草。





 *この曲は、日本語バージョンの「あいたい」と韓国語バージョンの「ポゴシポ」があります。「ポゴシポ」は、ワンフレーズ(っていうの?)少ないんですよね。5月のファンミでみんながずれたのはこのためだと教えてもらいました^^(私達が歌ったのは日本語、MRは韓国語バージョン) パンチポンチさん、ありがとう。





 次に流れたイントロは、なんと「滑稽だね」。 いやん、まさかまさかの選曲です。リズムを取るのが難しそうな曲ですが、ソクンはしっかり歌っていました(涙)。そしてoh~とジノがほえる(適当な表現じゃないですけど^^)フレーズ、大人でした。ただ声を張り上げるだけでなく、上手に歌っていました。



 またも1集から「愛して本当によかった」。5月にドンハがソロで歌ったこの曲、しばらく聴くことができなかったのですが・・・。やはりいい歌です。ヨンジュン、ジノも1集のころからずいぶん成長した歌声でした。





 今日は聴かせてくれます・・・「比翼鳥」。以前、ヨンジュンとジノが2人で歌っていたバージョンをDVDで観ていて、これが大好きだったのですが、生で聴いたのは初めてか2回目(NHKホールのとき歌ってましたっけ??)。名曲です! この難しい曲(たぶん^^)を選んでくれてありがとう。。





 「こんなに美しい」。終わりの方、ギターソロのあと、ヨンジュンが歌う♪イトロク アルムダウン ゴリ ナマン ホンジャ コッコ イッソヨ~、歌うたびに想いが入っているようで大好きなフレーズです。CDで聴くとあっさりしているので、これもライブならではの楽しみです。





 そしてそして「サルダガ」。6月末のソウル公演、昼公演のときは え?と思ったこの曲、夜公演ではよかったのですが、それでもやっぱりプレッシャーかな?という想いがぬぐえず、心配でしたが・・・。



 いやもう感動でした。何より、まわりの観客が舞台に引き込まれていくのが伝わってきて、いろんな想いがこみあげてきて、もう途中から涙が止まりませんでした。終わった後は、号泣でした。。



コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pulchangbyakko.blog52.fc2.com/tb.php/148-9b26622f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。