スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ようやく完成?ともいえないか・・・sg WANNA BE+名古屋公演 <夜の部 その1>

2008.09.01(16:08)

 いろいろ思い返していると、昼の部、いろいろ落としてます(汗)。 わたしは、自分ところのブログを書き終わるまでは、他の方のお宅へ遊びにいかないようにしているのですが・・・見せていただいたら、自分の記憶力に愕然とすることでしょう・・・。





  ‘名古屋はうなぎが有名ですか?’と客席に聞いてきたヨンジュン、そのあとの観客とのビミョーな間。。。そしてさらりと次の話題に移す受け流しっぷり。。。うん、いいぞヨンジュン。



 ‘名古屋では初めてのコンサートです。東京や大阪とはちがったあたたかさを感じます’とおりこうさんの挨拶をしたヨンジュンに対し、うーん、来てる人はかなりの割合で同じ人かも・・・とつぶやいた友人。。うーむ、悲しいけど、言えてるかも。。



 そして、昼の部では、最後にバンドメンバーを前に呼んで、みんなで’カムサハムニダ~!’の挨拶がありました。。 うん、これはいい感じです。携わっているスタッフは舞台裏にまだまだたくさんいると思いますが、舞台に立っているひとだけでもいっしょに並ぶって大事だと思います。しかも、きちんと昼の部もやっているのがいいな~と思いました(これまでは、夜ではよくみかけましたが、昼ではみたことなかったような・・・?)。





 あと、そうそう、‘本当は昨日名古屋に来る予定だったのですが、TV放送?があったので、今日来ました。少し疲れています’とも言っていましたっけ・・・。

 ここのリハーサルはいつしたのかしら?と思いましたが・・・確実につらそうだったヨンジュンを見ると、何もいえなくなります。きみたち、よく体うごくよね・・・。



 そして、どうやってそのストレスを発散しているのか。平和な日常を送っているわたしでも、疲れがたまると余裕がなくなるのに・・・。わたしも頑張らないとな~と自分にハッパかける一方で、いつか、彼らの体と心のバランスが崩れてしまわないか、と思ってしまいます。。 (音楽が嫌いにならないかしらっていう思いもありますが・・・ま、これはちょっと心配しすぎですね)





********************************************************



 さてさて気を取り直して・・・と。





 昼の部が終わり、知り合いのsgペンさんをお見かけしました。コンサートよかったですねぇ~、pul-changは来月韓国行くんでしょ?たのしみだねー、などと興奮状態でおしゃべりし、おひとりからは地元のお菓子をいただいて。。。ありがとうございました。ごちそうさまでした。めっちゃおいしかったです^^(シナモン大好きなんです



 そんないつもの笑い話の中、以前オフ会をしたときに来てくださった、とあるドンハペンさんが名古屋に来ているという話を聞き、いやもう私は涙が出てきそうでした・・・。そしてさっきのステージをどんな思いでみられたのか・・・残念ながらお見かけできませんでしたが・・・またお会いしたいです(涙)。







 そうそう、夜の部開演までの間、気になっていたことというと・・・オリンピック女子レスリング。ネットでチェックしたら・・・伊調馨選手が金メダル獲得!ただ、浜口京子選手の情報は得られませんでした(涙)。新調した携帯のワンセグは・・・愛知県を設定していなかったのでみられなかったのです。。。メカにはめっぽう弱いのよ。。。







 夜の席は1階最後列~。3年前、講習会でこの会場に来たとき、2日間缶詰の最後のプログラムがこのセンチュリーホールで行われていたシンポジウムを最後まで聞いて帰ることでした・・・しかし、シンポジウムの前にすでに修了書をGETしていた受講生たち、聞いて帰るわけありませんって・・・。偶然、学生時代の友人も一緒に受けていたので、最後列に5分だけちょこっと座って帰ったのでした(5分だけでも座るってところが小心者)。そう、夜の部は、その思い出の席。。。





 最後列といっても、サンジュウイチ列目なので、思ったほど遠さは感じませんでした。友人の‘ここだと後ろを気にせず踊れるね!’という言葉、そして、昼の部の満足感が、前向きに思わせてくれたのかもしれません。。感謝^^





 ただ、SS席が取れていた友人のところに挨拶に行くと・・・めっちゃ近い。。。やっぱりすごいわ・・・。







 19:15開演、昼の部のオープニングと同じ衣装で「ラララ」。感想のところで、バイオリンを弾くジェスチャーをするジノとソクン。うっ、かわいい。。。





 最後列・・・そんなに違和感なかったのですが、ドラムかパーカッションのベース音が、うしろのガラス窓(同時通訳さんとか、親子席用のガラス窓かな?)に響くのが気になりました。。





 「モッチゲ イビョル」。しつこいですが、このイントロは生バンドがいい~~!!



  「あいたい」、「滑稽だね」、「愛して本当によかった」



 ‘今日来たので(つかれていま)すが、みなさんの応援が力になります・・・’と。うーん、素直に聞けないよ~。



 「比翼鳥」。ピアノを弾くマネをするジノ・・・。過酷なスケジュールではあるけど、韓国の歌い手としては舞台経験が積める環境にいるんだもの、そうそう、音楽をたのしまなきゃ!



 そして、「こんなに美しい」「サルダガ」。



 「サルダガ」は、昼の部ほど圧倒されすぎず、ちょっと余裕をもって超新星を迎えられました!!



 そうそう、リーダーのユナク(イ ジュンギと中村七之助に似ていると思う)は日本の大学に留学していたという経歴の持ち主でしたが・・・その大学は愛知大学。そう、ここは地元なのでしたね~。たくさんの思い出、そして熱い想いでいっぱいだったことでしょう。。。(彼はアメブロでオフィシャルブログも開設してます^^ もちろん日本語)名古屋でお仕事ができてよかったね!



 「HIT」を歌った(???)あと、来月、大阪と東京でライブをすること、東京公演は完売してしまったけど追加公演があること!(わたしたちも、GETできなかったのでした・・・名古屋から帰ってきて追加公演をなんとか入手!鉄は熱いうちに打て、ですね)をメンバーそれぞれ日本語で話してました。そしてこのあと、「スーパースター」を後ろを気にせず踊れました!



 去年のクリスマスにBIG4で彼らを観たときは、白スーツにバラのコサージュみたいなのをつけてて、何かちょっといまひとつスキになれなかったのでしたが・・・。何回か観ると情がわくってかんじでしょうか。なんかかわいいんですよね。。。(まんまと術中にはまってます)



 わたしがいいなあと思っているのは、前にも言ったかと思うのですが、サッカーの玉田選手に似ている(と思う)ソンモくん。5月のときは茶髪になっていてちょっとガッカリしたのですが、きちんと黒髪に戻っていたし、まあひいきめに見ても180cmはないと思いますけど、なにげに上手な日本語がたまりません!うきゃ。 さあ、玉田選手は6日のバーレーン戦頼んだよっ!そして翌日はソンモくん、渋谷(ほぼ原宿?)でよろしくね。



コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pulchangbyakko.blog52.fc2.com/tb.php/152-14b4b8e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。