スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

そばにいます、たぶんずっと・・・B'z LIVE-GYM Pleasure2008 GLORY DAYS<その1>

2008.09.23(23:52)

 *注:えー、最初にお断りさせてください。。ちょっとかなり気分いい感じで書いてしまった記事です。お許しください。しかもめっちゃ長いし。。。



 <追記>9月24日深夜、一部加筆しております。





 9月18日、ヨレヨレで帰宅した自宅ドアにはさんであったのは、宅急便の不在通知表でした。



 送り主は・・・B'z PARTY。



 19日の再配送を依頼し、その日は仕事を早々に切り上げて帰宅。届いたのは1枚のDVDでした。もちろん非売品!!(そのうち○フオクに出るとかイジワル言わないで)



 これまでも、デビュー10周年、15周年など節目の年、B'z PARTY=ファンクラブからは、記念品が贈られてきました。

 10周年のときは非買品VHSビデオ・・・はぁ、時代ですな。 右は15周年のときの記念品=写真集。



 2008年9月21日、デビュー20周年を迎えるB'z。FC会員にまたもうれしいプレゼントを用意してくれたのでした。



 うれしいことに、9月18~21日指定配達です^^



 

 受け取ってすぐ、晩酌しながら、早速このDVDを再生再生・・・。



 いやもう大爆笑の連続。何に爆笑かって「時代の流れ」に。20年ですからね。メイク、衣装・・・そして、2人の動き。ああ見えて、2人は体張っているんです。





 そういえば、5年前。デビュー15周年ときは、台風15号近づく、いや直撃でしょう、渚園での野外ライブ。



 だだっ広い土の上、薄暗い空の下で雨に打たれ、座ることもできず(←土というか泥状態、おまけに’川’ができてました)いったいワタシは何をしているのか?・・・と自問し開演を待ちましたが・・・3時間後大満足で帰浜したんですよねぇ。帰りの新幹線では、見ず知らずのファンの方とめっちゃ話し込んで。



 この満足感が忘れられず、どんな天候だろうと20周年記念日コンサートは絶対参加するっ!!と、9月21日、横浜日産スタジアム公演にエントリー。



 そして、20周年記念日、コンサート当日。



 心配していた台風は過ぎ去りましたが、昼すぎから雨・・・。19日に届いた爆笑?DVDで’雨男’と言い切っていたイナバさん・・・そんなん言うから降るんですって!



 台風以外も、雷が落ちて途中で中止になったりいろいろありましたが、わたしは、野外ライブ5参戦中、4戦雨(うち1戦は途中中止)です。



 ・・・言い訳させてください。B'z以外では降られたことありませんよ。



************************************************************

 B'z LIVE-GYM Pleasure2008 GLORY DAYS、最終日。今回は1階スタンド席、屋根のないとこ(大汗)。ただ、ここは、野球場と違って、スタンドとの間にフェンスがないんですね~。疎外感がなくていいです!



 そしてB'zライブの素晴らしさは、どんな席であろうと、ライブを楽しみにしているみんな気持ちがビシバシ伝わること。

 ライブ開催日と会場が印字されたツアーTシャツ(会場のみで売られている限定品)を着た人がわらわらいます。これを買うのに、みんなすっごい待っているんですよね~。



 ステージが楽しみ!・・・というこのファンの純粋な気持ちが、あの一体感を生むのだと思います。



 グッズを買うための長い列に並ぶ根性ナシのワタシは、8年前のツアーで買ったお気に入りのイナバTシャツ(ガンガン普段使いしてます)に着替え準備完了。





 そうそう、席にはビニールにはいった物体が置かれて・・・雨水をたっぷり含んだ紺色のミニタオルでした。



 気が利くねぇ、でも濡れちゃってるね、と言いながらさっそく取り出し、雨でべったり濡れたイスをふき取りました。。



 むむ?タオルといえば・・・あの曲???よねぇ。。。





 雨は、強まったり、弱まったりを繰り返しながら・・・。開演のための客電(競技場だから照明かな?)が消えると、それを見透かしたように強まる雨足(爆)。 ええい! 雷以外なら何でも来いや~!!





 5年ぶりのPleasure公演。アルバムをひっさげてではなく、これまでの楽曲からセレクトされる公演、みんなが気になるのはオープニング曲。。





 モニターには、階段を上るひとりの西洋系の女性。あれ?フメツノフェイスのひと??ちょっと違うか???と思っていたら、その女性がつぶやいたのが、’Well, I・・・’という、あの一節。そう、 「BAD COMMUNICATION 」





 ううっ、これオープニングって初めてかもー。





 会場のテンションが上がるのが伝わり、2曲目は「ultra soul」。 おお、この出し惜しみしないとこがスキ! ええ、今日はとことんついていくわっ!





 このあと、恒例の稲葉さんの雄叫び’B'zのLIVE-GYMへようこそ~’に続いて「裸足の女神」、「BLOWIN' 」、「ねがい」。

 この「ねがい」は、ライブで聴くのがいちばんカッコイイ。生バンドのセクシーさがたまらないイントロでぞくぞくします。



 「今夜月の見える丘に」、「もう一度キスしたかった」。そして、うーん待ってました「恋心」。



 この曲で忘れてはいけないのがあのダンス、っていうか手フリ!! いやもう、7万人以上が手を上げて踊る姿・・・圧巻です。すごいってばこれ。



 ・・・と感動してたら、(たしか)間をおかずに「孤独のRunaway」。 わたしはライブで聴くのは多分初めて。



 *記憶あいまいですが・・・「F・E・A・R」があったような気もしますが。。。夢かな?



 ロック&ブルース色の強い「Don't Leave Me」、イナバさんのシャウトが冴えてますっ。



 「OCEAN」に続いたのは、なんと「NATIVE DANCE」。 ♪アワワワワワ~ も、きちんとやってくれて。。ううっ懐かしすぎる!





 「NATIVE DANCE」のあと、メンバー&サポートメンバー(ドラム、ベース、キーボード、ギター&コーラス)がはけ、スクリーンに映し出されたのは初期の映像。





 肩パッド入りまくりのジャケットにスリムパンツで、狂ったように足腰を振りまくり歌うイナバさん。

 目張りがっつりのメイクでカメラ目線でギターを弾く松本さん。





 今みるとおかしいとしかいいようがないのですが、当時はこれにキャーキャー言ったわけよねぇ。世の男性にはやっかみをかったんでしたっけ。。。うん、歴史です。 (sgも最初のは観てられませんからね・・・)





 映像が終わりB'z2人だけが登場。即席で作られた’SOUND JOKER’というスタジオ。2人が初めて音を合わせたスタジオの再現でした(六本木にあったそうですが、いまはもうないそうです)。

 ’これまで昔の話をすることってほとんどなかったのですが・・・’と少し昔話をし、初めてセッションしたうちの1曲を演奏してくれました。ビートルズ「Oh! Darling」。



 ・・・文献で読んでたことはありましたが、2人から直接聞いたのは初めて。やはりこれを歌ったのね。





 デビューした1988年はバンドブーム、みんなコンサートをやっていたけど’アルバムを2枚作るまではコンサートはやらない’と決めていたB'z。

 ’でもやっぱり売れたいから、ギターと歌抜きのカラオケを持ってプロモーションしてた’ というホンネも^^



 *これは言ってませんでしたが、コンサートはライブハウスでなくてホールでやる!とか、オリコンの左ページ(50位以内)に入らないとダメ、とか、いつも、松本さんはきちんと目標を立てて進むべき方向性を決めていたようです。これはホント強かったと思います。





 そして、プロモーションで使っていたという例のカラオケで、ちょうど20年前に発売されたデビュー曲「だからその手を離して」。ギターは当時の。



 ・・・ずっと考えていました。この曲をどのタイミングでどのように演奏するのかと。



 オープニングなんてベタなことはしないだろう、でも単なる1曲としてさらりと演られるのもイヤだな、と。




 B'z2人で大げさすぎずシンプルに、でも確実に特別に。とってもステキな演出だったと思います。



 ’今度はいちばん新しい曲です’と「いつかまたここで」を演奏し、2人のみの時間、SOUND JOKERの時間は終了。



 ・・・その2へ続きます・・・



コメント
こんばんは

(おっまたオンニ仕様のデカ文字^^)

pul changさん

これって現実 それともDVD

韓国語メッセージ日本語訳で

頭使いすぎて・・・。

何が何だか分かんなくなっちゃった。

臨場感はびしばしと感じてます!




【2008/09/24 23:36】 | ジュンオンニ #79D/WHSg | [edit]
♪ジュンオンニさま♪

またもデカ文字ですか?? わたしも詳しくないもので、よくわからないんです・・・。



あ、一応これ、ライブレポです(汗)。

タイトルをちょっとくさくしたくって、ライブレポって書かなかったのが失敗だったでしょうか。。

しかも、最初にDVDの話もあるから混乱させてしまったでしょうか・・・。



うーん、おおいに反省です。
【2008/09/25 01:23】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
コクチョンハジマセヨ

朦朧とした頭で

読ませていただいたんです。

ちゃんと読んだらライブレポです。

いいかげんなレスした私こそが

大いに反省です^^;

あのサウンドと酔いしれているであろう

たくさんの観衆さえ

頭に浮かんで来たんですから・・・。

何年たっても

やっぱり いい!と思わせるって

すごいことです!




【2008/09/25 06:29】 | ジュンオンニ #79D/WHSg | [edit]
♪ジュンオンニさま♪

いえいえ、ご指摘いただいてから、ちょっとフォントを変えたり、

写真を前後させたり、修正させていただきました。

とにかく、なんだか興奮状態で書いたので、

読んでくださる方にはちょっと不親切な点も多かったと思います。

ありがとうございます!また遠慮なくご指摘くださいませ~。



いろいろありましたけど、やっぱり好きみたいです^^

きっとsgくんたちもそうなっていくことだろうと思います。
【2008/09/25 08:20】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
ご指摘なんかじゃなく

ボケた自分のつぶやきをまんま書いちゃった

ネチケット違反であります~。

修正なさったなんて・・・

オットカジョ?

私以外の皆さんは

ちゃんとご理解されてたかと・・。

ミアネヨ

チョンマル ミアネヨ。
【2008/09/26 10:19】 | ジュンオンニ #79D/WHSg | [edit]
♪ジュンオンニさま♪

ソウルの某ゲストハウスからコメントしています



こちらこそ、却って気を遣わせてしまいました。。

わたしもあれ?と思ったので、良い機会でした。ありがとうございました。

つぶやきって大事ですね~。おしゃべりなさるように書いていただくなんてうれしい限りです。



明日は、コンサート楽しんできますね。
【2008/09/26 23:50】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pulchangbyakko.blog52.fc2.com/tb.php/161-6cf64ed7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。