スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やっぱりすきみたいです・・・sg WANNA BE+ 水原公演 20:00の部<その2>

2008.10.12(20:09)

<その1よりつづく・・・>



 次は、ソロコーナー。ソクンの「美しい別れ」 (キム ゴンモの曲)から。これねえ、いいです。ちょっと泣けます。すごく彼に合っている歌ではないかと思います。。。



そして、例のコーナー。16:00の回で勘違いしたわたしは気持ち期待してましたが(←バカ)、たぶん今度は違うサイドから選ぶだろうなぁ~と冷静でもありました



 今日は2階の方が元気で‘2階はちょっと難しいよ~’というソクンに対して‘わたしが降りてくから~’って声も上がったのですが。。。1階の10列目くらいの方が選ばれました。まあ、エスコートする姿が美しいったら。



 さっきは、ワイン?を飲まなかったソクンですが、今度はジノウエイターになみなみと注がれます。。。客席からは‘ワンショッ、ワンショッ’とワンショット(一気飲み)コールがかかりますが・・・。

 弱ったナムジャに弱いヌナとしては心配で心配で。。。(爆)ふふ、ノンアルコールだったのかしらね。いや、それとも、あれは迎え酒だったのか!?



 そして「アイチョロム」。ネタ知っていても、♪サランハダ マルハゴ~というあの歌声聴くとおお~っ って言っちゃうんですよねぇ~。



 *キム ドンニュル&クラジクワイのアレックスの「アイチョロム」



 ここでもヨンジュンが登場し、ソクンと取り合う小芝居が展開されたのですが、ここでソクンがヨンジュンに”あっちいけ~”っていう動作をとるとき、女の子を後ろから抱きしめながらやるんですね、 まったく、きゃーですよ、きゃー。後ろから抱きしめられるっていうのに弱く、「春のワルツ」でもいちいちどきどきしていたわたしにとっては、うらやましいったら。。





 つぎはジノ。。即興語り?が始まります・・・今日はいい日ですねー。2階のみなさん、声ちょうだい~。僕のことそんなに好き~?セクシーにsay yeah!ちがうよ~もっとセクシーに・・・って何度も観客に言わせて・・・とまあ順調に進んでいたのですが、客席から‘ダメなのぉ?’というツッコミが入ったとき、ジノの反応がちょっと??って感じで。。。一瞬空気ひんやりしたかな?もちろん、すぐに戻りましたけどね。



 あと、‘ぼくには2つ大切なものがあります。ひとつはみなさん、そしてアジュモニ’って何だかよくわかりませんが、うれしいことを言ってくれました^^



 ジノの「Why goodbye」に浸りきり、(Rene Frogerの「Why goodbye」、 Christian Wunderlichの「Why goodbye」)

超速(ちょっぱや)でジノボードを片付けて、ヨンジュンのスタンディングタイムに備えます。



 今日最初に観たとき重量感あるなぁ~と思ったヨンジュンでしたが、動きは軽やかでした^^ 「SHOW」「少女時代」も楽しかったあ~!! ヨンジュンが観客にマイクを向けるとみんなきちんと歌うんですよね~。すごいぞっヨンジュン!!



  ソクンとジノも登場して「STAY」。このあたりになって、ようやくカメラを取り出しました。。今日は特別キビしかったなぁ。。。そして「シャバンシャバン」。こういうときはやはりヨンジュンが際立ちますね~。♪ノムナ、セクシヘ~のところ、ソクンがセクシーなポーズをとる(ダンサーさんたちがソクンのまわりを囲み後押しされます)のですが、少し動きが硬くてね^^ その不自然さもおもしろいんですが。。。ジノバージョンも見てみたいなぁ^^







 「きみはぼくに惚れた」では、ソクンはもう焦点があってないような感じがしましたが・・・頑張ってました!!







  そして、最後のMC。(確か)ジノは、ここでみなさんと会えたことは運命。4年前にデビューして、そして今では後輩もできて・・・。これまで音楽界で頑張ってきた先輩たちの歌を聴いて僕は歌手を志した。今度は僕たちの歌を聴いてそんな後輩がうまれてくれればうれしい、そうなるように頑張って行きたいと。

 ソクンは、実は明日も2回公演、そのあとにはソウルでのアンコールコンサートもあって、正直少し心配だ、と。でも時間は少ないけどきちんと管理して、ステージに備えたいと思います、と決意を語ってました(涙)。。



 「夏の日の夢」。 サーランヘーヨ、キム ヨンジュン!・・・の掛け声も恒例化してるんですね~慣れてていい感じでした。



 アンコールは「アリラン」「ネサラム」。ヨンジュンがソクンのパートをほとんどフォローしてた?っていうくらい頑張っていました。

 こういうところから絆ってうまれていくのかな、とあたたかい気持ちになりながら、でもやはりハードなスケジュールにうーん?とうなってしまいました。。







 韓国では初めての「固定座席」でのコンサート、ふかふかのイスでとってもゆったりできました^^

 この会場のすぐ前は野外会場みたいですし、来年は野外コンサートに参加したい・・・ううっ、sg係数は上がる一方ですわ。。





 コンサートが終わって、フライドチキンが食べたくてKFCとか探したのですが見つからず、近くのシネコンでパンフレットをもらって(イ ナヨンとオダジョーの「非夢」、ハ ジョンウ&チョン ドヨンの「すてきな1日」、コン ヒョジンの「ミスにんじん」)、レジデンスに到着。



 ビールとキムパブ、そしてカップラーメンで打ち上げ~。





 このときにみた「1泊2日」という番組(コーナー?)がおもしろいこと!! そして、何より歌手のイ スンギくんのかわいらしいこと!!!



 
彼の「ネ ヨジャラニカ」ヌナにとってはたまらん歌であることはもちろんですが・・・上半身が何気にステキなんですのよぉ~。なにしろ、肩ががっちりした人に弱いので・・・(笑)。



 翌日は、午前の飛行機だったので、ホテルについていた朝食を食べられず(涙)、お部屋でコーヒーを飲んで出発。。

 こういうときレジデンスっていいですね~。○ィファールですぐお湯をわかしてコーヒーが飲めるし(韓国はカフェでのコーヒーの値段高いですからね)、電子レンジもあるのでおかゆなんかも食べられそうです。。



 あわただしい日程、思った以上に現地が寒かったので、かなり体力をつかった旅でしたが、こころはほかほかになって帰ってきました。。

 ソウルのアンコールコンサートはさらにすばらしかったようですし・・・やっぱり、sgくんたちのことすきみたいです





コメント
pul-changのヒアリング力はすばらしいです!

通訳いないのにそれだけのことがわかったら、韓国のコンサートも楽しいでしょうね。



こういうレポを読むと「来年はやっぱり韓国コンサートに行かなきゃ」って思います。



今年は兄さんやめた瞬間に、行く気満々だったオープニングへの情熱が冷めましたし。

その後はご存知のとおりで・・・



ジュニからヨジャの影が消えたら、どんだけいいか。

お付き合いは続けてていいんです。

私たちに見えないように配慮してくれたらね。



イルコンでは、そんなこと微塵も感じさせませんように。

指輪はピリョオプソ~!
【2008/10/12 23:22】 | ジュンコ #79D/WHSg | [edit]
♪ジュンコさま♪

「思い込み」がふんだんに盛り込まれているかと・・・(爆)。



日本のコンサートでは通訳さんがいて、そのための時間のことも考慮して・・・っていうとお話することもつい考えちゃうかもしれませんが、

彼らが自由にお話してくれているのが韓国コンサートのよさかな~なんて思います。

(イナバさんは、歌を歌っていると、自然と観客への言葉が浮かんでくる・・・といいますし)



来年は、ご一緒しましょうねっ!!!



そうそう、そうですよ! 付き合っていていいんです。

ただ「ファンの前では、みんなの○○」でいてくださいな。

ファンの前で指輪は反則やって。

まったく、どいつもこいつも・・・私がヨジャなら絶対させないけどねっ!(←ってわたしも妄想はなはだしいわ)
【2008/10/13 00:07】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
こんばんは~

そうですね

ヒアリング力はもちろんのこと

記憶力!です。

私なんて皆さんのレポで記憶が

出来上がる・・みたいな^^;



皆さんがやめられないという

憧れの本場韓国コンサート

ジュンコさん同様

出鼻をくじかれた あれやこれ(涙)

いつか経験する日が

来るのか来ないのか・・・。



楽しいコンサートの模様

どうもありがとう!!



ps.

先日のNHK特番 良かったです。

稲葉さんの

「たくさん勉強してたくさん練習してまた会いに来ます」

(細部の間違いはごめんなさい)

の言葉に感動しました。

20年一線で突っ走るアーティストは違うな!と感じました。


【2008/10/13 20:26】 | ジュンオンニ #79D/WHSg | [edit]
♪ジュンオンニさま♪

20:00の部のレポを書くとき、殴り書きメモを見て途方にくれました

やめようかな?と思いましたが、ヨンジュン、ソクン、ジノの笑顔を思い出し、やっぱり残しておこう^^と思い直しました。。



コンサート、いろいろタイミングがありますよね。

ましてや外国ですもの。わたしは行ける身分であることにいつも感謝やわ~って思います。

いつか、きっと叶う「タイミング」がやってくると思います。

ぜひ、ご一緒したいです~!!!

ジュンオンニさん、きっと病みつきになりますよ^^



P.S.

ええっ?あの番組、観てくださったのですか??うれしいです。

そうなんです~!!あのイナバさんの言葉、ぐっときました。

終わりでなく前を向いてくれている、ファンにとってこれほどうれしいことはないです。。



いろいろ言われても(パクリだとか)、決してゆるがなかったのが

彼らのすごいところだと思います。

何度もファンをやめようと思いましたが、ライブに行くたび引き戻され15年、

たぶん、ずっと追いかけていると思います
【2008/10/13 22:39】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pulchangbyakko.blog52.fc2.com/tb.php/168-ef0fc6ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。