スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ひさしぶりの国内観光・・・<アツアツ>でした^^

2009.03.04(00:02)

 こちら、雪です・・・。さむいです・・・。ううー。明日早番なんですけどー。みなさま、出勤の際はお気をつけくださいませ!!



 1月29、30日と仕事半分&遊び半分で鹿児島に行ってきました。めっちゃあったかかったです(涙)。。



 後半には別のナムジャにかっさらわれて行きましたが(汗)、昨年、2008年の日曜日の癒しは、大河ドラマ「篤姫」でした。鹿児島は、篤姫の故郷。ドラマでもたびたび登場した場所でした。



 前もって準備していれば出張で行けなくもなかったのですが・・・1月初旬には別に発表する機会があったので、そちらで頭いっぱいでした。。

 また、ここ最近は、旅行といえば韓国(旅行っていうか、コンサート鑑賞・・・?)、国内観光はしていないなー、出張でないし、ちょっと遊んでくるかーと割引航空券を予約し出かけることにしました。



 鹿児島に着いたら、こんな広告が出迎えてくれました(笑)。





 今回の鹿児島訪問の目的は、静脈経腸栄養学会だったのですが、数年前から参加人数が増加し、空港から会場に行くのも、ランチョンセミナーのお弁当GETも、口演会場で席を確保することも、とにかくひと苦労・・・人の多さに酔うという感じになって何だかお勉強モードになれなくって(言い訳?)。地方で開催されるとホテルを抑えるのも大変で。。。

 また、出張だと、当然のことながらお仕事なので、観光で自由に動き回ることはできないのですが、今回は自費でいく自由な旅。。。世間体(?)からは解放されてますっ!! 前日夜はぎりぎりまでブログの更新をして、2時間くらいの睡眠で出発、当然飛行機では爆睡・・・。
 鹿児島に到着して空港からバスで鹿児島中央駅に向かい(ここでも爆睡)、駅から歩いてすぐのところにあるホテルに荷物をあずけ、早速お出かけしましたー!

 11:20ごろ、鹿児島中央駅バスターミナルから、ちょうど停車していた「かごしまシティビュー」という周遊バスに乗り、車内で1日乗車券600円を購入。これは同時に観光施設の入館料の割引券もついてきて、市営バス、市電も乗れる超お得な乗車券です。


 *以下、バス停名は「 」で、施設名は『 』で示しますね。


 最初に向かったのは「ドルフィンボート」にある『篤姫館』・・・あはは。

 デパートの催し会場とかでこういうイベントをしているのと見たことはあるけど、さすが地元!こんな施設があるのねー、しかも延長してるのねーなんて思ってたら、ふと横を見るとNHK鹿児島放送局がありましたわ・・・ナルホドね^^;; (3月31日まで開館しているようです)

 わたしはドラマにハマっていた方だし、来る直前には先輩から録画したDVDを借りて復習していたので、最初にあった’篤姫クイズ’にも解いて、展示してあるパネルもしーっかり見て堪能して来ましたが、そうでもない人にとっては入場料500円は高いかなぁ。。(正直、わたしでも高いと思いましたもん)


 また周遊バスに乗り「城山」で下車。そう、桜島を見なきゃ!です。ちょうど前日、噴火したんですよね^^;; 小雨がぱらついて天気はあまりよくなかったのですが・・・運よく、少し晴れ間が!!


 この周遊バスの時刻設定は気が効いているというか、写真を撮って、少しゆっくりめに歩いていると、ちょうど次のバスが来るんですよねー。
 次は、『仙巌園(せんがんえん)』へ。昔は磯御殿(いそごてん)と言われた島津家の別邸です。。(バス停名は「仙巌園(磯御殿)前」)

 *ここで、横浜市民っぷりを発揮・・・’磯御殿(いそごてん)’と聞いた時、脳内で変換されたのは’磯子店’でした。。。10年だもんね。

 入場券を買おうとしたところ、わたしがバスから降りてきたのを見ていた警備員さんが’1日乗車券持ってますね。割引ありますよ’と声をかけてくださいました。シティビューの運転手さんも感じの良い人ばかりだったし、ホントみなさん親切!!

 ・・・と感動したこともあり、案内とお抹茶付の「御殿コース」を申込み。。。(ちょっとお高いの)

 明治時代には、島津の本邸となって忠教(お由羅の息子、のちの久光。山口祐一郎さん役)の子どもたちはここで暮らしたようです。
 畳の部屋に、テーブル、イス、そして薩摩切子のグラスがおかれていて・・・斉彬と忠教がワインを飲んだシーンがよみがえってきました。

 ここ仙巌園は、篤姫の撮影も多くされた場所。


 この橋とお茶屋さん、見覚えありませんかー? お兄ちゃんや尚五郎さん、篤姫たちが、よくお茶していたところです。 なつかしかった~~~。

 仙巌園はふと思い立ってでかけたのですが、大正解でした。庭園はすてきだし、晴れていたら桜島がもっとキレイに見えたと思います。

 そして、この旅最大の目的を果たしに・・・。途中、周遊バスから今和泉島津家(篤姫の生家)や、’肝付’というお名前の歯医者さんなんかを見つけ、すっかり頭の中は篤姫のオープニングテーマソングが流れっぱなしでした。
 
 「西郷銅像前」で降り、西郷さんと向かいあうようにある『小松帯刀像』を撮影!!これがこの旅最大の目的だったかと。。

 そうです、あんだけドラマにハマったのは尚五郎さんこと小松帯刀の篤姫へのあふれる思いあってこそ・・・ええ、すっかりほだされてしまいましたさ。お仕事の方も落ち着いた対応で、とっても魅力的な人物でした。。 げいこさんと子どもまで授かっちゃいましたけどね(怒)。

 ああ、もちろん、西郷さんの写真も!西郷さんの下を走っているレトロなバスが、例の周遊バスです。

 
 ここで16:00。当初は少し会場に行こうかなと思っていたのですが、すっかり諦め、歩いて近くの『照国神社』へ。ここは篤姫の養父:島津斉彬がまつられているところ。お賽銭を取り出しながらふと気付きました。

 ・・・あ、初詣ではないの。。

 しっかりお参りをし、せっかくだからお守りでも買おうか、と思ったところ、見つけてしまいました。。

 これを買わんわけにはいかんやろー。 篤姫の父ちゃんが尚五郎さんの父ちゃんからむりくり取り替えたあのお守りです。。 ドラマで登場したのとはちと違いますが、○に十字の島津家の家紋があるのは同じ。色も同じです!!小松帯刀像を見た直後でもあり、いやもう完全篤姫ワールドですわ。おべんきょはすっかり抜けてます。(お守りはもちろん紺色のもありましたよ^^)

 ちょうどここで、出張で来ていた同じ会社の人からメールがとどき、上司も合流して18:00ごろ食事をすることに。 ごはんもおいしかったー!! そしてホテルは温泉付で、ゆっくり浸かってきました。旅の疲れもあって、21:30にはもうぐっすり。。



 鹿児島よかったです。翌日2回乗ったタクシーの運転手さんも「灰に降られませんでしたか?」「おいしいもの食べましたか?」と気遣ってくれて、本当にみなさん親切で。これで焼酎が飲めるとサイコーなんでしょうけど。。。(わたしはビール党)

 帰りに乗ったタクシーの運転手さんは、普通に世間話してたのに、急に「あ!すみません、ここ言わせてくださいね。ここ天保山中学っていって、稲森いずみ、中島美嘉はここの卒業生なんです。わたしもここ卒業してるんで、まあ遠い後輩なんですよ。稲森いずみの実家はこの先にありますしね。。」 と本当に楽しそうにお話してくださいました。

 空港では、ずーっと食べたかった「唐芋レアケーキ」を買って、いやもうホント<アツアツ>で、大満足の旅でした。。 あ、本来の目的だったお勉強も少しだけですがしてきましたよ^^

 混み合うのに疲れても、でもこうやって地方にいけるのが楽しみだったのですが、参加者が増えたこともあり、今後は大都市で開催するとか!?・・・うーん残念。。 ひとまず来年は幕張・・・うれしくなーい(辛)。
コメント
鹿児島堪能できて良かったまたおこしやんせ今日も1日ハッピー
【2009/03/04 03:48】 | ☆じゃかじゃん☆ #79D/WHSg | [edit]
鹿児島に行ってきた理由はこれだったんですね。

なるほどーっと納得しながら読み進めました。



私はかつて福岡に住んでいたことがあるので、

ちょうど10年前に鹿児島に行きましたが、

その頃篤姫の事はほとんど街中でアナウンスしていなかったと思います。



やっぱり鹿児島と言えば「西郷ドン」ですからね。

どこへ行っても薩長のことや西郷さんのことでいっぱいでした。



私は鹿児島で大好きなお菓子があります。

「カスタドン」っていうんですが、ふわふわスポンジの中にトローリカスタードが入ってるんです。

一時しょっちゅう鹿児島に出張していた旦那によく買ってきてもらいましたが、

最近食べてなくて、無性に欲しくなりました。
【2009/03/04 08:31】 | ジュンコ #79D/WHSg | [edit]
「静脈経腸栄養学会」とは医学系のお仕事を

なさっているの?



難しいことはさておき、一度だけ鹿児島&桜島に

行ったことがあります。



芋焼酎を飲もうとしましたがにおいが鼻にきて

だめでした。

「きびなご」は美味しかったです。



私は「かるかんまんじゅう」が好きで

出張に行く人にリクエストしていました。



もう○十年も昔に行ったので随分変わったことでしょう。

アツアツの鹿児島に行ってみたいな。
【2009/03/04 18:56】 | ジノペン3号 #79D/WHSg | [edit]
♪☆じゃかじゃん☆さま♪

はじめまして・・・ですよね?



鹿児島、ほんっとによかったです。

出会った方がみなさん親切にしてくださいました^^



☆じゃかじゃん☆さんのところ、わたしの知っている方のコメがあって、

なんだかうれしかったです^^



あと、写真うますぎです! 次作も楽しみです。
【2009/03/04 20:12】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
♪ジュンコさま♪

わたしも、西郷さんと大久保さん、あとは「島津家」くらいしか知りませんでした。。

まさに篤姫効果でしょうねー。



「西郷銅像前」を通るとき、運転手さんが小松帯刀像の案内もしてくださったんですけど、

一緒に乗っていたお客さん、大反応されてましたもん。。

ドラマ製作にあたって、みなさん小松帯刀に惹かれたようで、

今まであまり知られてなかった小松帯刀にスポットライトあてようってことになったそうです。。

あのドラマでは西郷さんより、小松、大久保に注目してたように思います。。



「カスタドン」・・・わわ、おいしそー。カスタード好きなんですよぉ。

「唐芋レアケーキ」は、最近注目されているんですけど、これまためっちゃうまいっす。ジュンコさんもきっとお好きだと思いますよ!
【2009/03/04 20:21】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
♪ジノペン3号さま♪

あれ?お話してませんでしたっけ。

仕事はそういう関係なんですよー^^



わたしのテンションが高かったこともあって、

また、韓国旅行のがさつさ?に慣れていたこともあって、

ホスピタリティの高さにいちいち感動していました。

周遊バスの運転手さんも、観光名所の方もみなさん本当に心得ていらっしゃって、勉強もさせてもらいました。

ただ、ビール党には、ちょっともったいない土地かもしれません(涙)。
【2009/03/04 20:50】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
題名『アツアツ』見たとき『アツアツ』で国内旅行と

勘違いしてしまいました

鹿児島見所いっぱいでよかったですね。

実は結婚20周年に行きました。

『仙巌園』も懐かしいです。

桜島もよく見えました。

きびなごも美味しそう。

ただこの旅行酷いものでした~

に着いたら夫の友達からメッセージが届いていて

夫は荷物を部屋に置くとその友達に会いに行き、そのまま

朝帰り。

高いで朝たった2時間の仮眠だけ。

私は怒り爆発でした~






【2009/03/04 21:19】 | レイレイ #79D/WHSg | [edit]
♪レイレイさま♪

あはは。。アツアツで国内旅行だといいんですけどねー。

残念ながら、ひとりで動き回ってきましたが、

テンションは高く、脳内はアツアツでした・・・アブナイ?

最初、この<アツアツ>広告を見たときは、かわいくなーいとか思ってしまいましたが(辛)、

だんだんかわいくみえてきて・・・まさにマジックです。



ふふ、レイレイさんはアツアツの旅?で鹿児島に行かれたのですね。

でも、結婚記念のご旅行で友達優先されると・・・ですねぇ。



仙巌園、あんなにステキなところとは思いませんでした。

さすが名家ですよね。桜島がきれいに見えなかったのが残念でした。。。
【2009/03/04 21:51】 | pul-chang #79D/WHSg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://pulchangbyakko.blog52.fc2.com/tb.php/191-7cf68458
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。